市販されている便秘茶は効かない

ドラッグストア

何故市販している便秘茶は効かないのか

便秘茶を探している人なら、まずドラックストアや薬局などで探すと思います
しかし、市販されているお茶には便秘を解消する効果があまりありません

理由としては、第一に味と品質の問題があります

 

皆さんが、市販で購入されるお茶としては、太陽のマテ茶や、黒烏龍茶などが代表的だと言えるでしょう
その他にも、韓国のお茶や、漢方茶など、さまざまな種類が、店頭に置かれています

どれも割と値段的に安いと言えるでしょう

 

ただ、値段が安い反面、成分的に、ただのお茶とあまり変わらないケースがほとんどです
便秘茶は、食物繊維が含まれているのは当然ですが、その他にも、腸内環境を整える物や、リラックス効果のあるものが求められます

 

何より、食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維があり、バランス良く配合されてないと便秘への効果は期待できません
市販の安価なお茶では、とてもコスト的に割に合わないのです

だから、普通のお茶と比べて、成分が何も変わらなかったなど良く聞く話になります
例外として、漢方だと調合してくれるので、市販のお茶にはないほど、快便になる時があります

とはいえ、漢方茶の場合は、いくら市販とはいえ、かなり値段のするものだと言えます

 

味としても、諺でも「良薬は口に苦し」と言います
便秘改善の期待があれば、我慢も出来ますが、コンビニで購入してきたお茶が不味かったら、貴方は我慢が出来ますか?

このような問題を抱えているため、メーカーとしても、便秘にいくら即効性があるからと言って、味を無視したお茶など作れないのです

 

現在便秘には、さまざまな商品がネットで販売されています
当サイトでは、便秘には桃花スリムを推薦しています

是非お試しください

おススメ情報

コメントは受け付けていません。